パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

なんてこった、パンダコッタ!新しいお茶への挑戦の巻

 8月12日


 こんにちは!本日正午よりオークランドがコロナ警戒レベル3になり、意気消沈とともに早く解除されることを祈っているパンダです。


 いきなりのニュースで、みなさんびっくりしたのではないのでしょうか?色々賛否両論はありますが、とりあえず3日間設けられたlockdown生活、パンダは勉強とブログに集中していきたいと思います( `ー´)ノ


 さて今回は以前、コリアンマートで購入した紅棗茶を紹介していきます♪ 

 ん?紅棗??これは棗(ナツメ)を指しており、英語ではjujube(ジュジュべ)と言い、ナツメヤシ(date:デーツ)の仲間なのです。

 日本ではナツメヤシを棗と読んでいるので、jujubeのことは区別のため紅棗(ベニナツメ)と呼ばれることもあるみたいで、私が今回購入したjujube teaも紅棗と書かれていました。日本では紅棗は一般的に良く見かけるものではありませんが、韓国や中国では食事やお菓子、お茶など幅広く使われているようです。

 

 むかし韓国に行ったときに、友達のお母さんがお土産にドライ紅棗を持たせてくれたことがありました。もちろん日本では馴染みがなかったため、どう使えば良いかわからず、当時のフラットメイトがジャムにしたり、ネット検索しながら煮物の砂糖替わりに使ったりと、試行錯誤して使った覚えがあります(笑)


 ☆紅棗の嬉しい効果☆

 女性に不足しがちな鉄分(プルーンの1.5倍!)、カリウム、マグネシウムが豊富。血圧の抑制や免疫の向上、疲労回復、血流の改善、はたまた花粉症への効果もあり。さらに、紅棗に含まれているパントテン酸がコラーゲンの元になる細胞を活性化させ、ビタミンCの働きも助ける。このパントテン酸は皮脂の分泌量を抑え、ストレスへの抵抗力を高める働きもある。さらにさらに、紅棗には食物繊維が豊富であり、便秘予防やダイエット効果も期待できる。(色々とネット調べ)


 

 さて!さっそくトライしていきます。

 紅棗茶(韓国語:テチュチャ)は本場ではドライのものを煮詰めて作り、りんごのような甘い香りと味がするとか。めちゃくちゃ楽しみ。


お店にはパウダータイプのものと、柚子茶のように砂糖で煮た瓶詰めのものしかなかったので、使いやすそうなパウダータイプを選びました。


手で簡単に開けられ、中には乾燥した紅棗も入っています( *´艸`)


 お湯を入れて...じゃじゃーん!!


 しっかり混ぜて、と...香りはとてもいいです。りんごではありませんが、ほのかに甘い匂いがします。


 飲んでみると...甘い!けどしつこくない甘さです。味は形容しがたいですが、蜂蜜湯って感じ。りんご感はあんまりありません(笑) 冷やすと冷やし飴の雰囲気が出ます。甘味があるのと、栄養豊富なので、甘いものが欲しいときや、健康に気を付けているときなどに良いと思います。


 韓国には色んな種類のお茶があり、効用もさることながら、けっこう私好みのものが多いので、また機会があったらブログに書いていきたいと思います(*´ω`*)


 以上、現場からでした。


 stay home, keep warm♡

コメント