パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

パンダが問う。ブリスボールって知ってる?の巻

 8月27日


 こんにちは。前髪が鬱陶しすぎて、いっそ坊主にしたいという衝動に駆られているパンダです。


今日はとてもヘルシーなニュージーランドのブリスボールを紹介します。


みなさんブリスボールを知っていますか?


私はニュージーランドに来るまで、なんならきつねさんと知り合うまで、良く知りませんでした(゚д゚)!(笑) 今では日本でも3~4年前から、罪悪感なく食べられるデザートとして、お洒落カフェや通販で購入できるみたいです。

ニュージーではスーパーやカフェで定番のスイーツとしてよく目にします。


☆ブリスボール(bliss ball)とは・・・

オーストラリア発祥。ヨガをする人たちが手作りで作ったのが始まりみたいです。砂糖なし、グルテンフリー、添加物なしをコンセプトとしている、まさにダイエッターには嬉しいお菓子なんです。また、ドライフルーツやナッツのみの甘さに頼り、栄養満点!!1つでもなかなか食べ応えがあります。食感はクッキーとブラウニーの中間でしょうか?材料にもよるのですが、しっとりほろっとする感じです。


さて、そんなダイエットに縁もゆかりもないパンダがなぜ、ブリスボールに注目したかというと、数あるアレルギーから洋菓子はほぼ食べれないというきつねさんが、割とブリスボールだと食べれるものが多いからでした。そのため私も、よく食べる習慣がついたのです('ω')食べてみるとなかなか美味しい♪ 

そんなパンダのブリスボール体験でなかなか美味しかった3つを挙げていきたいと思います。


その1

Tom & Luke ( dark orange)

きつねさんのニュージー生活は、彼らとともにあったと言っても過言ではないでしょう(笑)

どこのスーパーに行っても必ずと言っていいほどあるし、種類も豊富です。基本の味はカカオとピーナッツ味です。ピーナッツのこおばしさと、カカオのコクが、なんとなくお菓子食べたい欲を満たしてくれます。

その中でもきつねとパンダがうなった味があります!それがこのダークオレンジ味です!なぜか他に比べて柔らかい感じがします。またオレンジピールの柑橘っって感じとカカオがマッチする気がします。ちょっとほろ苦いのも私好みです。


ジップタイプのものや、小袋タイプ、ちょっと多めのプラスチック容器に入っているのもあります。


←定番といえば左3つ。


他にもイチゴ、ミント、ヘンプを使ったものなど、めちゃくちゃ種類豊富です。その中でも私はやっぱりダークオレンジです(-ω-)



その2とその3

Fruit+vege ( banana & Spinach ), ( mango & carrot)


Tom & Lukeしか知らなかったきつねさんが、新地開拓した商品です。

何を隠そうパンダはバナナのお菓子が好きじゃないんです。生のバナナやドリンクはいけるのですが、香料っぽい味のバナナがどうも苦手で・・・なのでぶっちゃけ最初、左の商品については期待していませんでした。だが、しかし!トライしてみると、ぜんぜんバナナが主張されずに最後にバナナを感じる程度。しかも全然香料じゃない!!りんごが全面的に出てきて美味しいです。右の商品もりんごとマンゴーの甘酸っぱさが説明せずとも美味しかったです。どちらとも野菜はあまり感じませんでした。(良い意味で)



そして原料はこの5つのみ!!

ほぼりんごという(笑)

食感はほかのブリスボールと比べてもっちりしています。そしてまとわりつく甘さがなく、リンゴの酸味により、甘いのが苦手な方も食べやすいと思います。



以上、パンダの意識高い系レポでした。


Stay home, be positive♡


コメント