パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

パンダ、料理研究家(仮)になる。の巻

 9月10日


こんにちは。最近きつねさんのアレルギーがさらに厳しくなり、料理の幅に限界を感じ始めているパンダです。


とうとう、アーモンドミルクと味噌、鶏ガラスープの素の使用も禁止されてしまいました・・・。ストックどうしたらいいんだ------------------っっ!!( ;∀;)


まぁ辛いのは本人ですからね(;´・ω・) いつかアレルギー対応カフェ(仮)をオープンする勢いで日夜メニュー作りに励みたいと思います(笑)


そんなわけで今回紹介するのは、新メニューの蒸し生春巻きです☆

みなさん、生春巻きや揚げ春巻きはご存知かと思います。一般的に目にする揚げ春巻きの皮は小麦粉なので使用することが出来ないため、我が家では専らライスペーパーで春巻きを作り、生やオーブンでロースト春巻きにしています。とはいえ油にもうるさいきつねさん。facebookで見た、蒸しに挑戦してみました♪


★☆材料★☆

ライスペーパー 8枚

玉ねぎ 1個

セロリの葉の茎部分2本(なくても〇)

オクラ2本(なくても〇)

セロリの葉(ふつうはパクチー)適量

もやし 200g

豚ミンチ 200g


☆ナンプラー 小さじ1と1/3

☆砂糖 小さじ2

☆塩・コショウ 適量


★ナンプラー小さじ4

★ライム 1個(レモン汁 小さじ2でも)

★砂糖 小さじ2

★輪切り唐辛子 1本分


①☆を合わせておきます。→具用

②★を合わせておきます。→タレ用

③玉ねぎ、セロリの茎をみじん切りにし、オクラは生のまま輪切りにします。

④玉ねぎと豚ミンチを中火のフライパンで炒めます。油で炒めてもOKですが、豚からも油が出るのでいれなくても大丈夫です。

⑤ミンチの色が変わったら、セロリの茎と☆をいれ軽く馴染むよう炒めます。火を止め、おくらを加えて余熱でささっと炒めます。

⑥気持ち少し冷まします。

⑦ボウルに水を張ってライスペーパーをくぐらせたら、具を包みます。

⑧フライパンに水を300ccほどはり、クッキングシートをしき、もやしを広げます。

⑨もやしの上に包んだ春巻きたちを隣同士くっつかないようにのせ、蓋をして中火で加熱→蒸気が上がってきたら弱火で8分蒸します。

出来上がりーーーー!!


パンダがパクチー苦手のためセロリの葉を乗せましたが、普通はパクチーで美味しいです。







タレ。ライムの果肉が入っています。

ライム(レモン)を入れるとナンプラーのアンモニア臭が軽減し、美味しくなります♪







こちらは揚げ用のライスペーパーなので、少し大きく厚くなっている分、蒸してもドロッとする心配なくモチモチに仕上がりました(^^) もちろんふつうの生春巻き用でも大丈夫です(`・ω・´)


蒸し生春巻きは餃子と小籠包の中間といったところでしょうか。モチっとしており、美味しく食べ応えのある、きつねさんも満足の一品になりました♪ そしてオクラを入れると豚特有の臭みが消えるという!!!粘りも残らず、食感もいいしおすすめです。


以上、為せば成る成る~~~パンダでした!


Man shall not live by bread alone☆彡


コメント