パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

キツネとお惣菜と私。の巻

 9月24日


こんにちは。歯の詰め物が馴染んできたパンダです。治療の初日は沁みたのですが、もう沁みてない°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°ありがとぉ~~~神様(TT)


今日はそんな歯の治療の帰りに寄ったスーパーで買った、韓国のお惣菜たちの紹介です。


North Shore、Albanyの歯医者の近くにあるお店が集合しているエリアの一つに、韓国の方がこじんまりと経営されているアジアンスーパーマーケットがあります。ところどころ野菜や果物が安く、この日もレモンを$0.99でゲット♪


しかし!パンダのお目当ては、ここで韓国のオモニが売っているキンパなのです( *´艸`) 物価が上がっている昨今、ここではキンパが$7で売っているんです!(シティだと同じ量で$9泣)ハム、ビーフ、キムチ、スパイシーと様々な種類から選べます。


今回は鉄分摂取を考え、ビーフにしました。


あぁ・・キンパを買った後も目移りするお惣菜たち・・・(*´Д`)


結局誘惑に負けて、きつねさんも食べれるチョッパル(豚足)も購入(笑) 沖縄でてびちは食べたことがあるのですが韓国の豚足は初めて(=゚ω゚)ノ ニュージーではあるある豚に毛がないのが魅力でした(笑)


すると!なんと!オモニが水キムチもおまけしてくれましたΣ(゚Д゚) 韓国のお店では高いお金を使うとサービスをしてくれるのがわりと当たり前らしく、今回チョッパル$20を買ったことで水キムチもつけてくれました( ;∀;)


戦利品たち☆

左から、水キムチ、キンパ、チョッパルです。大きさがわかりづらいですが、全部ボリューミーです。


ちなみに・・・


☆水キムチ

一般的に唐辛子やにんにくを使わずに水で漬けたキムチのことです。ぬか漬けやキムチに比べて乳酸菌の量がダントツで多く、美肌や便秘解消、血圧や血糖値の低下が期待されます。

味は浅漬けのような感じです。辛いのが苦手な子どもも食べれるキムチです。韓国では焼肉のお口直しに食べたりしてすっきりさせるみたいです。


パンダは10年以上前に行った初韓国で、焼肉のサービスでもらった水キムチが美味しくなかった思い出があるのであまり期待していなかったのですが、こちらはめちゃくちゃ美味しかったです!!良い感じの塩気とすっきりさがご飯にも合います。


☆キンパ

韓国海苔巻きです。酢飯ではなく米飯と生魚以外の多種類の具材を使って、ごま油で味付けするのが特徴です。寿司と違い、生ものを使っていないため、お弁当にも使えるのがメリットだと思います。


韓国ではチビキンパも屋台などで売られており、購入するとハサミで食べやすく切ってくれたりします。トッポギと合わせて買うと、トッポギのタレに付けて食べる楽しみ方も出来ます。


☆チョッパル

韓国の豚足料理です。豚の足を香辛料入りの特製スープで煮詰めて作るため、豚特有の臭みがなく、プリプリとした皮の部分と、歯ごたえある肉が絶妙にマッチした料理です。コラーゲンなどのタンパク質やゼラチン成分が豊富なため、女性には特に人気です。


普段は焼肉のようにサンチュやネギ、味噌などと合わせて食べるみたいです。今回は味噌とアミの塩辛で実食しました。







水キムチ。蓋を取ってみました。

白菜、ピーマン、ネギがたっぷり入っています。


チョッパル。毛がない!!臭くない!!!


開けるとこんな感じ。けっこうたくさん入っています。2人で食べても満足でした♪


つけダレとして、辛いアミの塩辛ともろみのような韓国味噌がついてきます。ちょっとずつつけて食べるとめちゃ美味しい☆



以上、沁みる歯と戦いながら韓国お惣菜を楽しんだパンダでした。


Haste makes waste♡


コメント