パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

パンダ、チャオる。の巻

 9月4日


こんにちは。マスクをしながらspeaking練習をするたびに息切れしているパンダです。


今回はロックダウン明け初!レディキュアのみなさんと女子会で行ったイタリアンをレポします!


Pane e Vino

1 Williamson Avenue-Ponsonby

ポンソンビーのcountdown駐車場のお向かいに位置しています。教会っぽいレンガ造りのオシャンな建物です。


レディキュア戦士の1人がおすすめしてくれました(*^▽^*)


まずは乾杯!







イタリアのドラフトビール、ペローニです。

400ml入って$10!!さっぱりとして美味しいです。

(ごめんなさい、ピントが・・・)


カラマリーーー!!イカフライです。

すごくやわらかくて美味しかったです。ふだんパンダはそのまま食べる派なのですが、別添えのマヨネーズを付けても美味しかったです♪


余談ですが帰宅後、きつねさんにカラマリを食べたことを報告したかったパンダですが、カラマリをタッカンマリだと思っていたパンダはずっとそう呼び続け、きつねさんを混乱させていました(笑)

※ちなみにタッカンマリは韓国料理の1つで「チキン1羽」という意味らしいです。


LINGUINE AI FRUTTI DI MARE 魚介のパスタです。

マッスル、えび、イカが入っており、めちゃくちゃ美味しかったです( *´艸`) 魚介もケチケチせずけっこう入っていました(゚д゚)


マルゲリータ

シンプル好きのパンダにみんな合わせてくれました( ;∀;) トマトのフレッシュさがあるのに青臭さが全くなく、大のトマト嫌いのパンダも感激するほど美味しかったです。そして生地がめちゃモチモチ~~☆


ロケットサラダ

パルメザンチーズとくるみ、そしてバルサミコ酢が良い感じに野菜を美味しくしてくれています。オイリーじゃないので、あいだあいだで食べるのにぴったりなサラダです。


やっぱりイタリアンといえばティラミス!店員さんもおすすめしてくれたのですが、すでにペローニで完成されてしまったパンダはティラミスを今度の機会にし、〆は残りのペローニで楽しむことに決めました。


そのため、こちらはレディキュア隊員2人が頼んだフラットホワイトとホットチョコレート。

店員さんがすごい工事現場のような音を出しながらスチームするので、少しハラハラしましたが、味は打って変わって美味!!フラットホワイトはなめらかなミルクフォームとともに苦味のないコクのあるコーヒーが口当たりをやさしく包みます。ホットチョコレートは見た目とは裏腹に全然甘くなく、でもほろ苦さも感じずごくごく飲める美味しいホットチョコレートです。ホイップクリームもおそらく砂糖は使われておらず、チョコレートとの相性抜群です(*'ω'*) あなどるなかれイタリアンドリンクΣ(゚Д゚)


どの料理も美味しくて量もたっぷり。値段も大体1つのメインが$20~25とリーズナブルでした♪ 


以上、2時間でローマを堪能したパンダでした。



Rome is not made in a day♡

 


コメント