丑年☆パンダ、牛と過ごす。の巻

  1月4日 こんにちは。明けましておめでとうございます。 年末年始はありがたいことに、普段会わない人を含め、たくさんの人と時間を過ごすことが出来ました(^^) ワクチンを打たないと決めてから人との交流も半ば諦めていたため、今のこの(人と定期的に会うという)状況に戸惑いを感じつつ感謝です!! そんな年末の中で、2021年最初で最後(笑)の友達と行った旅行をアップします(=゚ω゚)ノ Pakiri シティから北に車で1時間21分。車の混み具合にもよりますが、私たちの場合、途中4台連続の玉突き事故があったため、1時間遅れでアコモデーションに到着しました(;^_^A アセアセ・・・ 到着そっこーアコモデーションのすぐ目の前に牛がいるという・・・(笑) もはや牧場の中の片隅にアコモデーション。 ときおりモーモー聞こえます(・ω・)ノ さっそくBBQ(∩´∀`)∩ BBQ奉行が揃っているので、なんの心配もなくおっちんして待たせて頂きました♪ 出発前、アコモデーションにBBQセットがない疑惑がありましたが、デッキにふつうに設置されていたのでよかったです(^-^; BBQ奉行たちの作品。 きつねさんが無理くり購入したネギも素敵なタレに変身させてくれました☆ 別名:飲み旅。 翌日はきつねさん主催の聖餐式(communion) 美味しいパンと美味しい赤ワインを6人の弟子で、イエス様の血と身体として噛みしめました☆ からのブランチ。毎食ごとに違うシェフが作る方式になっています(*´з`) カフェやん! 美味しくて、たくさんのフルーツと野菜も合わさって、お洒落な気分で1日がスタート出来ました(*ノωノ) なんだかんだ天気と相談してたらお昼をゆうに越すという・・・。それでもNZの夏は日が長いので問題なし!アコモデーションから車で20分のTe Arai beachに来ました(=゚ω゚)ノ 日本人には忘れがたい名前のテアライビーチ( ´艸`) サーフスポットらしく、定期的に波が均等にきて、マリンスポーツが思う存分楽しめるビーチです。インドア派のきつねさんもこの日は、17年ぶりにボディーボードを楽しみました☆ 思い出が出来たビーチを後にし、次なるシェフのディナー☆ BBQ台、大活躍です♪ ナチョス。ナイス(/・ω・)/ 泳いでないのに、お腹めっちゃ空いてるわけじゃないのに、美味しすぎてパンダもも

パンダ、ショートケーキにショート寸前。の巻

 12月24日


こんにちは。メリークリスマスイブですね!1年で1番わくわくするパンダです。

きつねさんが職場からクリスマスプレゼントを頂いて帰ってきました(/・ω・)/

そのうちの1つのチョコレート。知り合いが経営しているケーキ屋さんのチョコレートです☆


中は宝石のようなチョコレートたちが綺麗に並んでします(*´ω`)

クリスマスカラーにちなんでるんでしょうか?赤がビターチョコのガナッシュ、緑がジンジャーのグラッセ、白がリキュールの効いたバニラのガナッシュが入っていておもしろいです♪そして美味しい!!



ニュージーのクリスマスではチョコレートをもらう機会がすごく多く、めちゃくちゃテンションあがります(笑) しかし、日本のようにショートケーキなどのケーキを食べる習慣がなく、ショートブレッドやフルーツミンスパイ、パブロバがパーティーでよく見かけます。


ふだんあまりケーキ食べたい!!とならないパンダですが、今年はコロナの影響で日本に帰れないことも重なり、無性にショートケーキが食べたくなってしました(´-∀-`;)日本にいるときはもっぱらチョコレートケーキ派でスポンジも生クリームもチョコを選んでしたのですが、今はめちゃくちゃショートケーキが食べたいです(笑)


それなら自分で作ればいいじゃん!と思われるかと思うのですが、我が家には小麦粉がありません(笑) このためだけにあの大量売りの小麦粉を買うのもなぁと思うのと、やっぱり手作りでは出せないふわふわのスポンジとイチゴとクリームのハーモニーを堪能したいのです( `ー´)ノ


さてここでみなさん、ショートケーキは英語だと思いますか?実はみんなが目にしている日本のショートケーキは日本で作られたものだったんです!もともとイギリスでショートブレッドにクリーム(アイシング?)やフルーツを挟んで食べられていたものから変化させたみたいです。だからショート(=ショートブレッド)ケーキという名前になったんですね。なので外国の方に英語だと思ってショートケーキと言っても伝わらないという(笑) 韓国にも同じタイプのケーキがあるのですが、ショートケーキと言わず、”ケーキ”と言うみたいです( ゚Д゚)まさにショートケーキはケーキのシンボル!!


脱線しましたが、ニュージーで日本のショートケーキを手に入れるには日本のベーカリーに行くしかないと思いインターネットを駆使して探しました('◇')ゞ。なんと値段が$50~60Σ( ̄□ ̄|||)そんなに大きくないのにですよ??!いちご旬なのにですよ??!気を取り直して日本のケーキと味が似ている韓国の某有名ベーカリーで値段を調べることに。こちらも安くなって$52・・・。そして小さい(´Д⊂ヽ


もう妥協して$52買おうかしら、と思っていたそのとき!シティ真ん中のもう1つの韓国ベーカリーのケーキたちが$10ディスカウントされていました!!ディスカウントされてイチゴのショートケーキが$40。大きさも小さすぎず3日楽しめそうです( *´艸`)


どちらも生クリームが使われています。右は中に桃、左は中にイチゴが入っています。めっちゃ悩んだあげく王道のイチゴショートケーキが食べたいと思い、左に決めました♪


店頭にディスプレイされていたものではなく、あらかじめ箱に入れてスタンバイしていた模様。

日差しで溶けないようせっせと持って帰ってきました♪


蓋を開けてみました~~~♪


箱から出すとこんな感じ。

いちごの草がちょっと残念ですが、すごく綺麗です(*^^*)


今日の1カット☆

生地がすごくふわふわして美味しかったです!!クリームも甘すぎずイチゴとの相性抜群でした(*´ω`*) 重くなかったのでペロッと3口くらいで食べられました(笑)


中はあんまりイチゴ入ってないやん!と最初思ったのですが側面にあるイチゴで十分満足できます♪


側面こんな感じ。


きつねさんが黄色い生クリームにびっくりしていましたが、日本の生クリームに比べてニュージーの生クリームはチーズのような黄色さが特徴です。市販の生クリームも黄色いので製造工程が日本と違うのかな?と思います。また日本に比べてどんなに泡立てても柔らかい気がします。家で作ると時間差で溶けます(;・∀・)味はさすが乳製品大国だけあって美味しいです☆


1年ぶりのショートケーキを堪能して年納めを感じたパンダでした。


We wish you a merry Christmas and a happy new year.


コメント