丑年☆パンダ、牛と過ごす。の巻

  1月4日 こんにちは。明けましておめでとうございます。 年末年始はありがたいことに、普段会わない人を含め、たくさんの人と時間を過ごすことが出来ました(^^) ワクチンを打たないと決めてから人との交流も半ば諦めていたため、今のこの(人と定期的に会うという)状況に戸惑いを感じつつ感謝です!! そんな年末の中で、2021年最初で最後(笑)の友達と行った旅行をアップします(=゚ω゚)ノ Pakiri シティから北に車で1時間21分。車の混み具合にもよりますが、私たちの場合、途中4台連続の玉突き事故があったため、1時間遅れでアコモデーションに到着しました(;^_^A アセアセ・・・ 到着そっこーアコモデーションのすぐ目の前に牛がいるという・・・(笑) もはや牧場の中の片隅にアコモデーション。 ときおりモーモー聞こえます(・ω・)ノ さっそくBBQ(∩´∀`)∩ BBQ奉行が揃っているので、なんの心配もなくおっちんして待たせて頂きました♪ 出発前、アコモデーションにBBQセットがない疑惑がありましたが、デッキにふつうに設置されていたのでよかったです(^-^; BBQ奉行たちの作品。 きつねさんが無理くり購入したネギも素敵なタレに変身させてくれました☆ 別名:飲み旅。 翌日はきつねさん主催の聖餐式(communion) 美味しいパンと美味しい赤ワインを6人の弟子で、イエス様の血と身体として噛みしめました☆ からのブランチ。毎食ごとに違うシェフが作る方式になっています(*´з`) カフェやん! 美味しくて、たくさんのフルーツと野菜も合わさって、お洒落な気分で1日がスタート出来ました(*ノωノ) なんだかんだ天気と相談してたらお昼をゆうに越すという・・・。それでもNZの夏は日が長いので問題なし!アコモデーションから車で20分のTe Arai beachに来ました(=゚ω゚)ノ 日本人には忘れがたい名前のテアライビーチ( ´艸`) サーフスポットらしく、定期的に波が均等にきて、マリンスポーツが思う存分楽しめるビーチです。インドア派のきつねさんもこの日は、17年ぶりにボディーボードを楽しみました☆ 思い出が出来たビーチを後にし、次なるシェフのディナー☆ BBQ台、大活躍です♪ ナチョス。ナイス(/・ω・)/ 泳いでないのに、お腹めっちゃ空いてるわけじゃないのに、美味しすぎてパンダもも

パンダ、ぶどう酒を堪能する。の巻

 2月11日


こんにちは。お久しぶりのパンダブログです!最近引っ越しなどでバタバタしていたのを理由に全然書けていませんでした(;・∀・) これからまたちょこちょこ書いていきたいと思います!よろしくお願いします!


ところでみなさん・・・

もともとカップソーサーってどうやって使うか知っていますか?


もともとはこうやって使われていたんです!!

もともと熱くて飲みにくい紅茶をカップソーサーに移してから冷ましてお神酒のように飲んでいたらしいんです!!驚きですよね?!(パンダだけですか( ゚Д゚))


ふと、家にあった深いカップソーサーを見て思い出した豆知識でした(笑)

そのため中世の絵画に描かれているカップソーサーは深いんですよ。だんだんマナーの面などで、この風習が廃れていき、カップソーサーもカップを受けるためだけの浅いものが多くなっていったとか。



からの、今回紹介するのはワイナリーです!


Kumeu

オークランドの北東に位置します。シティから25kmの距離で混んでいなければ車で20分ほどで行くことができます。


Soljans

Kumeuに入ったらすぐにあるワイナリーです。


木が生い茂っています!


分かりにくいですが向こう側はブドウ畑です。


ワインテイスティングです。

厳選された白ワインと赤ワインをグラスに少しずつ飲ませてくれます。もちろん飲みきれなかったら無理に飲む必要はなく、専用の捨てる容器に流してもかまいません。パンダはしっかり全てのお店で水を挟みつつ飲み切らせてもらいました(笑)

ここsoljansでは$6でワインテイスティングができ、もし購入する場合はテイスティング代が無料になります。ここのワインはすごくクリアで飲みやすくお酒が苦手な方でも手を出しやすいお店だと思います(=゚ω゚)ノ


みんなにおすすめできるスパークリングワインです!

甘くてぶどうの炭酸飲料のようにごくごく飲めるのですが、低いとはいえアルコールが入っているので注意です(笑)値段も$17ほどと手頃なのでよく買っちゃいます(*´з`) いままでテイスティングの看板娘を張っていたFusionですが、コロナの影響でお客さんが少なくなり、炭酸は開けてしまうと保存が難しいという理由からリストより外してしまったとのこと( ;∀;) 今回は帰国前の友達がいたのでお願いしてレストランから拝借したものを少しサービスしてくれました!!なんというホスピタリティ!!!


Coopers creek

Soljansから10分ほど車を走らせたところにあります。緑がいっぱいで木こりが住んでいそう(*^^*)


駐車場も広いです。


今回飲める赤ワインたち。


今回飲める白ワインたち。


ここではたくさんの種類のワインを飲ませてくれます。量もテイスティングにしてはやや多く、多くの観光客を酔わせる素敵なお店です(笑) 今までテイスティングは無料でしてくれていたのですが、コロナのせいか、$9になっていましたΣ(・ω・ノ)ノ!ここでも、もし購入の場合はチャラなのですが(^^; このお店はニュージーでは珍しく赤ワインが美味しいです!!(白ワインならニュージー、赤ワインならオース)


そしてテイスティングのおおとりを飾るのがこのデザートワインです。

すごく甘いのですがぶどうのフルーティーさと相まってすごく美味しいです( *´艸`)


最後はWestbrook

ザ・ワイナリーという佇まいで広大な土地にそびえたっています。


ぶどう畑も圧巻です!


自分が駒になれるチェス盤もあります。顕在しているチェス駒も自分で動かせます。


2階に上がるとワイン製造の過程の樽が見れます。


テイスティングのお品書きです。

ここのテイスティングは席に案内され、スタッフの方がリストの順で1本1本持ってきてくれ説明してくれます。自分のペースでゆったり飲むことができるお店です。テイスティング料金は$10。ワインを購入した場合でもテイスティング代は払わなければいけません(´;ω;`)(笑) しかしレストランで飲むような雰囲気と味を楽しめるので、これで$10はお得かな?とも考えられます(;^ω^)

ここのワインはどれも上品で濃い美味しさがあります☆テイスティングからは消えてしまったのですが、ロゼでは珍しいスパークリングも芳醇で美味しいです♪


席についてこんな感じで飲めます(^^)v


そしてこのお店ではポートワインのチョコレートも買えます☆中にワインのガナッシュが入っていて美味しいです。


いつも通るけど、今回挑戦してみようと思ったパイ屋さん。


赤でけっこう目立ちます。


一番人気のステーキパイ。めっちゃ大きい!!


中はこんな感じです!お肉がゴロゴロ柔らかくチーズがクリーミーです☆ナイフとフォークが欲しい~~~



初めては友達に連れて来てもらってから、よく行くようになったKumeuのワイナリー。どんどん価格帯が高くなってるような気がしますが、それでも美味しさとホスピタリティは変わらず、ついつい足を運んでしまいます(/・ω・)/


以上、いつかワイナリーで働くことが夢!なパンダでした。


Don’t put new wine into old bottles.




コメント