パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

パンダの「ンゴーン!(美味しい)」の巻

 7月22日


こんにちは。すっかりご無沙汰していたパンダです。

勉強をしていたり、身体のトラブルが発生したりでブログの更新に間があいてしまいました(;・∀・)おかげ様で今は少し余裕を持った生活ができています☆ また現在お世話になっているニュージーランドで専門機関に行ったお話も今後書いて行きたいと思います(・ω・)ノ


まず最初に、パンダの家でブームだったクッキーのご紹介♪

チョコチップクッキー☆

グルテンフリーでポテトフラワーが使われています!小麦粉にはない、なんとも言えない食感で、サクっとしている上に口の中で少し粘り気を感じる不思議なクッキーです。普段グルテンフリーはグルテンの粘り気がないのでパサパサしているのが特徴なのですが、これはそのデメリットがないため本当に美味しいです♪ グルテンが食べれるパンダも好んで良く食べたお菓子です(*´з`)


トリプルチョコクッキー☆

チョコだらけに見えますが、そんなにしつこくなく甘さ控えめです。私は好きですが、きつねさんは物足りないそうです(笑) このシリーズのクッキーはデーツなどもあり、味は基本外れがないように思います(^^)v グルテンあり、なし、デイリーフリーなどにも対応している商品をよく発売しているので選びやすいです。材料もシンプルなのできつねさんのような健康志向の方にも好まれそう♪ 

値段は$6~8と市販のお菓子の中ではお高めですが、カフェスイーツを購入したと思えばお手頃なのではないでしょうか(;^ω^)



そして次に、今回紹介するレストランはベトナム料理です(=゚ω゚)ノ


Viet Kitchen

342 Dominion Road, Mount Eden, Auckland 1024


ドミニオンロード沿いにあるシティーから車で10分ほどの場所に位置するお店です。


壁には可愛いベトナムっぽいイラストが・・・☆


ベトナム名物、牛肉のフォーです☆

ビーフが半生なのが特徴で、さっぱりしたスープと相性抜群です(^^)v 米麺もツルツルと美味しく、たくさんの野菜とあっという間に食べられちゃいます♪辛くないので辛い物が苦手な方にもおすすめのメニューです。


ベトナムバンミー(バインミー)

知る人ぞ知るバンミー好きのパンダ。こちらのバンミーはバケットがザクザクでパンくず溢すこと必至です(笑)そして1個がとても大きく、かぶりつくのがすごく難しいです(笑)店内で食べるときは頼めば半分にカットしてくれるので半分ずつ食べることをおすすめします(/・ω・)/そして他で見ることができない珍しい具材でベトナムハムを選ぶことが出来ます。ほのかに香るハーブが食欲をそそり、普通のハムとは一味違う感じです☆


食後はベトナムコーヒー

ベトナムも実は独自のコーヒー文化を開花させた国の1つです。ふつうのコーヒーと比べて漆黒のような濃い色が特徴です。シルバーのドリップ器で1滴1滴ドリップし、コンデスミルクと混ぜて飲みます(*'ω'*) 味はほんのり甘く、コーヒー飴を思わせる懐かしい味わいです☆



ベトナム料理は米を使うことが多く、油が少なく野菜も多いのでキツネとパンダがよく好んで食べる料理の1つです(*´ω`*) 自分のレシピにレモングラスのレパートリーをもっと増やしていきたいなぁ・・・とふと思うパンダでした☆


Yet God has made everything beautiful for its own time. He has planted eternity in the human heart, but even so, people cannot see the whole scope of God’s work from beginning to end.


コメント