パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

パンダの「推し☆シュークリームショップ」の巻

 8月19日


こんにちは。昨日からニュージーランドは警戒レベル4のロックダウンに突入しました。今日は2日目です。まわりの住民も、もうすでにストレスが溜まっているのか色んなところから音楽の爆音が鳴り響き、罵声も聞こえます。こんな調子で少なくとも政府が定めている1週間は乗り切れるのか・・・(;´・ω・) パンダもヒルソング爆音で参戦しようか考えてしまう今日この頃です。(´-ω-`)


今日はきつねさんとパンダが足しげく通う、お菓子屋さんの紹介です。


CHOUX

suite 4/1 Barrys Point Road, Takapuna, Auckland 0622


アコランガ駅のすぐ近くの、ガソリンスタンドがある並びにあります。


開店時間は月曜~金曜日9時~5時

     土曜日9時~2時

     日曜日休日

土曜日に出歩く率が高い私たちは、時間との戦いで出向いています(笑)


密封されたお土産用のチョコレートたち。


味見もできるので、自分の好みのチョコレートを見つけることができます。

パンダのおすすめは1番左のマカダミアチョコレート。サクサクしてて甘すぎず美味しいです♪


クロワッサンもあります。この日はアーモンドクロワッサンが早くも売り切れ(´;ω;`)

生地を本場フランスから輸入しており、店内でその日売る分を焼くそうです。

やさしいサクサク具合と中はバターの風味が豊かで、時間がたっても美味しいクロワッサンです♪


店内で作られた手作りチョコレートもあります。きつねさんのお気に入りはクッキー&クリーム(・∀・)


宝石のようにキラキラのチョコとマカロンたち°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ニュージーらしいフィジョアやマヌカハニーを使ったものもあります。すごく気になっていたらパティシェのオーナーが1つ味見させてくれました!素材そのものの美味しい味がして、中にもジュレやガナッシュが入っており、1粒でも幸せになるチョコレートでした( *´艸`)

マカロンも全部何味か言い当てれるほど、しっかりした味になっており、甘すぎず美味しかったです♪


そしてchouxの目玉商品(パンダ目線)のエクレアたち。

色々な味があり、季節によって少しずつ変わるのも楽しいところです。中にもその商品に合わせたクリームが入っており1つでケーキを食べたような満足感を味わえます。


ブラックフォレストとティラミス。

こってり系でせめました(笑) チョコのロゴも可愛い☆


長細いので手でつかんで食べれてしまいます(/・ω・)/

シューとマスカルポーネクリームの間にあるビスキュイ生地にコーヒーリキュールが染み込んでいてしっとりしています☆ 中のクリームとも相性抜群で、本当にティラミス!!!


ブラックフォレストえよ。

見た目ティラミスと似ているので、味に大きな変化ないかなぁと思っていたら大間違い!!中のクリームがドライフルーツとチョコを混ぜたような味でまさにblack forest!普段好きじゃないチェリー漬けも甘すぎず、種も入っておらず、控えめに言って大好きでした(=゚ω゚)ノ


一気に2個食べましたが、見た目よりもあっさり食べられるので胸やけすることなく最後まで美味しく食べれました♪



この撮影から頻回に通っているのですが、レモンクリームのシューはレモン特有の酸味があってレモン好きにはたまらないと思います。またヘーゼルナッツ味はきつねさんがすごく気に入って、ナッツの香ばしさとチョコのハーモニーが楽しめます。現在はクッキーシュークリームのような商品もあり、丸い形と色が可愛く、味も抜群です。


以上、このレベル4の期間、デブ活に勤しむパンダでした。


Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.


コメント