キツネさん、「診療所はじめました」の巻

  11月25日 こんにちは。Kマートで買ったシーツのサイズが合わずに交換したにも関わらず、ぱっつんぱっつんでテンションだだ下がりのパンダです。Kマートのシーツはマジでおすすめしません(;'∀') 表記サイズと実際のシーツのサイズが違うという(;´Д`A ``` そんなゆるい日常を送りながら、私たちキツネとパンダは考えました。政府の義務化により働くことが制限されている(1週間後には飲食店や美容院の利用も制限される)私たちが出来ることを。むかしから自分のクリニックを持ち、自分のペースで患者さんに寄り添いたいと考えていたきつねさん。直接患者さんと会うことが出来ないというハンデはありますが、作ってみることに意義があるかも! ということで、Drきつねがこのたび電話診療クリニックを始めました(/・ω・)/ ウェブサイトも作りました! http://parkmedicalnz.com きつね電話診療のメリット☆ ・予約の必要なし ・待ち合いなし ・わざわざクリニックに行く必要なし ・比較的安い ・終始、日本語、韓国語、英語で会話が出来るのでストレスが軽減 ・ニュージーランドどこででも診察を受けることができる きつね電話診療のデメリット☆ ・医師による外科的処置を希望できない ・触診が受けられない ・face to face特有の安心感を得られない ・現在まだACCのシステムが使えない 作ったばかりなので、どれだけ需要があるかわかりませんが、毎日200人前後のコロナ感染者数を記録しているニュージーランド。traffic light systemや国境を順次開けていくことで、さらにその数は増加することが予想されます。その中でクリニックに行くこともストレスになりうるでしょう。そんな状況の中で、必要としている方たちに安心して利用してもらえたらなぁと思います(*^^*) Do what you feel in your heart to be right - for you’ll be criticised anyway. 

パンダの おめかしカレーデビュー、の巻

 8月17日


こんにちは。暑がりにも関わらず、最近ついに防寒用のダウンジャケットを手に入れたパンダです。あと1カ月も活躍することはないと思いますが、まだまだ朝晩冷えるので使っていきたいと思います(/・ω・)/


今日は、だいぶ前にみんなで行ったお洒落なインディアンレストランの紹介です(*^^*)


Cassia

5 Fort Lane, Auckland CBD, 1010


ブリトマート駅の近くの路地裏にお洒落に佇んでいます。



平日にも関わらず店内はたくさんのお客さんでにぎわっていました☆

みんな乾杯(=゚ω゚)ノ パンダはこの日はお水。


インド料理では定番のpani puri。

中が空洞になっていてポテトとひよこ豆の潰したものが入っています。食感が面白くて美味しいです☆


フリッター。

ゴートチーズとコーンだったかな??サクサクしてて美味しかったです☆


これは多分、和牛コロッケ。

コロッケは揚げたてが美味しいですよね( *´艸`)


見た目紫蘇の天ぷらですね。

この下にもクレイフィッシュか何か入っていて美味しかった記憶があります(;・∀・)


Roasted carrot, vindaloo cream, macadamia, coconut。

もはや説明が難しい(笑) 前菜はどれも辛さはなくて、どなたでも食べやすく美味しかったです☆


こちらも恐らくメニューにはないシェフの創作料理(予想)。


メインのカレー①もはや名前がわかりません汗


カレー②Karahi Chicken, bhut jolokia, radish


ナン。

油がすごかったです(笑)でも薄かったので胸やけすることなく食べやすく、カレーとマッチしていました☆


カレー③もはや名前がわかりません汗

モロヘイヤが入っているのか、少し粘り気があって1番パンダの好みでした☆


カレー④バターチキンカレーかな?

恐らく1番辛くなかったと思います☆


カレー⑤カリフラワーカレー。

こちらはベジタリアン向きになっており、カリフラワーが大胆にローストされています。こんなにカリフラワーを美味しいと思ったのは初めてでした☆


シェフからの箸休めシャーベット。


最後のデザート。

3種類ともそれぞれスイカやキャンディーが使われていたり、泡の食感だったりでおもしろかったです☆


誕生日の友達がいたのでお店からサプライズ☆

シュークリームも美味しかったです(^^)v


だいぶ前に行ったお店だったことと、全てシェフのお任せで食べさせて頂いたメニューだったので内容がうろ覚えですみません(;´・ω・) メインはカレーがベースとなっており、どれも辛口でした。辛いのが好きなパンダには全部美味しかったですが、辛いものが苦手な方はあらかじめ店員さんに伝えておく必要があると思います(・ω・)ノ


今回パンダたちが挑戦したcourse tasting menuは$90とお高めですが、間違いなくお腹いっぱいになるので、特別な日や自分でメニューを選ぶのがめんどくさい方には打って付けだと思います☆


以上、インドカレーの美味しさを改めて実感したパンダでした。


Indecision is often worse than wrong action.


コメント