パンダによるパンダのためのロックダウン注意喚起with コプチャン、の巻

  9月15日  こんにちは。一身上の都合により、きつねさんと避難生活をしているパンダです。ただでさえオークランドはロックダウンレベル4なのに家が落ち着かないのは、けっこうきますね(;・∀・)そんな中でも色んな人の助けに支えられて、無事に生活出来ていることに感謝です☆  ここで、ロックダウン生活中でもウォーキングをしている上で気になったことをシェアします。    まずはマスクの意義です。みなさん、マスクはコロナ感染を防げる手段だと思っていますか?もちろんしないより、したほうがマシだと思いますが、N95のような医療マスクでない限り防護力は極めて低いです。では、なぜマスク着用を強く言われるのでしょう?それは自分がウイルスを保有している可能性を見越して、他人に移すことを防ぐためです。感染者がマスクをすることで他者に移すリスクはすごく低くなります。自覚症状がないまま普通に生活している人もおられるので、自分がその無自覚に当てはまるかもと考え、マスクをして外出することが1番の感染拡大を抑える手段になります。  そして、マスクをすると息苦しいのか、鼻だけ出して装着する人も見られます。これは感染予防の観点から見ても全く意味がないですし、他人に移してしまう可能性も上げています。そのため装着するときは鼻と口をちゃんと覆えるようにしましょう。  マスクは他人への配慮と思いやりの行為です。ロックダウン中にマスクを着けずに外出している人は、そうしたエチケットが欠けた人が多いので(健康上の理由などがある人もいると思いますが)なるべく避けるようにしましょう。自分がマスクを着けているから大丈夫という問題ではないのです。  次に、ソーシャルディスタンスです。一般的に2mは離れることを推奨されています。これはウイルスの飛沫距離を踏まえて計算されたものですが、風が強くふいている日や、雨の日を考えるとコンディションが変わってきます。また、エレベーターや、自分の隣をランニングで通過していく人と、2m以上の距離をとることが難しいケースも出てきます。これらの対策として、人と面と面で向き合わない体勢をとることが大事だと思います。相手の顔から背けるように身体をひるがえすようにします。こうすることがお互いの目、鼻、口からのウイルスの侵入を防ぐ手段になります。  最後にスーパーなどに行ったときの消毒です。これは自分が無

パンダの おめかしカレーデビュー、の巻

 8月17日


こんにちは。暑がりにも関わらず、最近ついに防寒用のダウンジャケットを手に入れたパンダです。あと1カ月も活躍することはないと思いますが、まだまだ朝晩冷えるので使っていきたいと思います(/・ω・)/


今日は、だいぶ前にみんなで行ったお洒落なインディアンレストランの紹介です(*^^*)


Cassia

5 Fort Lane, Auckland CBD, 1010


ブリトマート駅の近くの路地裏にお洒落に佇んでいます。



平日にも関わらず店内はたくさんのお客さんでにぎわっていました☆

みんな乾杯(=゚ω゚)ノ パンダはこの日はお水。


インド料理では定番のpani puri。

中が空洞になっていてポテトとひよこ豆の潰したものが入っています。食感が面白くて美味しいです☆


フリッター。

ゴートチーズとコーンだったかな??サクサクしてて美味しかったです☆


これは多分、和牛コロッケ。

コロッケは揚げたてが美味しいですよね( *´艸`)


見た目紫蘇の天ぷらですね。

この下にもクレイフィッシュか何か入っていて美味しかった記憶があります(;・∀・)


Roasted carrot, vindaloo cream, macadamia, coconut。

もはや説明が難しい(笑) 前菜はどれも辛さはなくて、どなたでも食べやすく美味しかったです☆


こちらも恐らくメニューにはないシェフの創作料理(予想)。


メインのカレー①もはや名前がわかりません汗


カレー②Karahi Chicken, bhut jolokia, radish


ナン。

油がすごかったです(笑)でも薄かったので胸やけすることなく食べやすく、カレーとマッチしていました☆


カレー③もはや名前がわかりません汗

モロヘイヤが入っているのか、少し粘り気があって1番パンダの好みでした☆


カレー④バターチキンカレーかな?

恐らく1番辛くなかったと思います☆


カレー⑤カリフラワーカレー。

こちらはベジタリアン向きになっており、カリフラワーが大胆にローストされています。こんなにカリフラワーを美味しいと思ったのは初めてでした☆


シェフからの箸休めシャーベット。


最後のデザート。

3種類ともそれぞれスイカやキャンディーが使われていたり、泡の食感だったりでおもしろかったです☆


誕生日の友達がいたのでお店からサプライズ☆

シュークリームも美味しかったです(^^)v


だいぶ前に行ったお店だったことと、全てシェフのお任せで食べさせて頂いたメニューだったので内容がうろ覚えですみません(;´・ω・) メインはカレーがベースとなっており、どれも辛口でした。辛いのが好きなパンダには全部美味しかったですが、辛いものが苦手な方はあらかじめ店員さんに伝えておく必要があると思います(・ω・)ノ


今回パンダたちが挑戦したcourse tasting menuは$90とお高めですが、間違いなくお腹いっぱいになるので、特別な日や自分でメニューを選ぶのがめんどくさい方には打って付けだと思います☆


以上、インドカレーの美味しさを改めて実感したパンダでした。


Indecision is often worse than wrong action.


コメント