丑年☆パンダ、牛と過ごす。の巻

  1月4日 こんにちは。明けましておめでとうございます。 年末年始はありがたいことに、普段会わない人を含め、たくさんの人と時間を過ごすことが出来ました(^^) ワクチンを打たないと決めてから人との交流も半ば諦めていたため、今のこの(人と定期的に会うという)状況に戸惑いを感じつつ感謝です!! そんな年末の中で、2021年最初で最後(笑)の友達と行った旅行をアップします(=゚ω゚)ノ Pakiri シティから北に車で1時間21分。車の混み具合にもよりますが、私たちの場合、途中4台連続の玉突き事故があったため、1時間遅れでアコモデーションに到着しました(;^_^A アセアセ・・・ 到着そっこーアコモデーションのすぐ目の前に牛がいるという・・・(笑) もはや牧場の中の片隅にアコモデーション。 ときおりモーモー聞こえます(・ω・)ノ さっそくBBQ(∩´∀`)∩ BBQ奉行が揃っているので、なんの心配もなくおっちんして待たせて頂きました♪ 出発前、アコモデーションにBBQセットがない疑惑がありましたが、デッキにふつうに設置されていたのでよかったです(^-^; BBQ奉行たちの作品。 きつねさんが無理くり購入したネギも素敵なタレに変身させてくれました☆ 別名:飲み旅。 翌日はきつねさん主催の聖餐式(communion) 美味しいパンと美味しい赤ワインを6人の弟子で、イエス様の血と身体として噛みしめました☆ からのブランチ。毎食ごとに違うシェフが作る方式になっています(*´з`) カフェやん! 美味しくて、たくさんのフルーツと野菜も合わさって、お洒落な気分で1日がスタート出来ました(*ノωノ) なんだかんだ天気と相談してたらお昼をゆうに越すという・・・。それでもNZの夏は日が長いので問題なし!アコモデーションから車で20分のTe Arai beachに来ました(=゚ω゚)ノ 日本人には忘れがたい名前のテアライビーチ( ´艸`) サーフスポットらしく、定期的に波が均等にきて、マリンスポーツが思う存分楽しめるビーチです。インドア派のきつねさんもこの日は、17年ぶりにボディーボードを楽しみました☆ 思い出が出来たビーチを後にし、次なるシェフのディナー☆ BBQ台、大活躍です♪ ナチョス。ナイス(/・ω・)/ 泳いでないのに、お腹めっちゃ空いてるわけじゃないのに、美味しすぎてパンダもも

キツネさん、「診療所はじめました」の巻

 11月25日


こんにちは。Kマートで買ったシーツのサイズが合わずに交換したにも関わらず、ぱっつんぱっつんでテンションだだ下がりのパンダです。Kマートのシーツはマジでおすすめしません(;'∀') 表記サイズと実際のシーツのサイズが違うという(;´Д`A ```


そんなゆるい日常を送りながら、私たちキツネとパンダは考えました。政府の義務化により働くことが制限されている(1週間後には飲食店や美容院の利用も制限される)私たちが出来ることを。むかしから自分のクリニックを持ち、自分のペースで患者さんに寄り添いたいと考えていたきつねさん。直接患者さんと会うことが出来ないというハンデはありますが、作ってみることに意義があるかも!


ということで、Drきつねがこのたび電話診療クリニックを始めました(/・ω・)/


ウェブサイトも作りました!

http://parkmedicalnz.com


きつね電話診療のメリット☆

・予約の必要なし

・待ち合いなし

・わざわざクリニックに行く必要なし

・比較的安い

・終始、日本語、韓国語、英語で会話が出来るのでストレスが軽減

・ニュージーランドどこででも診察を受けることができる


きつね電話診療のデメリット☆

・医師による外科的処置を希望できない

・触診が受けられない

・face to face特有の安心感を得られない

・現在まだACCのシステムが使えない


作ったばかりなので、どれだけ需要があるかわかりませんが、毎日200人前後のコロナ感染者数を記録しているニュージーランド。traffic light systemや国境を順次開けていくことで、さらにその数は増加することが予想されます。その中でクリニックに行くこともストレスになりうるでしょう。そんな状況の中で、必要としている方たちに安心して利用してもらえたらなぁと思います(*^^*)




Do what you feel in your heart to be right - for you’ll be criticised anyway. 


コメント